食育と手の味ミーティング

食が身体を作ることは、誰も異を唱えないと思います。

食が心を作ることは、どうでしょうか。私は、間違いないのでは、と考えています。

有名なところでは、マクロビを世界に広めた久司道夫さんのアメリカ少年院、刑務所での食指導の例があります。凶暴だった少年が食事の変化で穏やかになったという事実。

人間は自然環境、人工環境(職場、家族など)に左右され、「さらにこうした環境の一部、空気、音、宇宙線、光、水、食物などを人間は自分の体に取り込んでいる。
この中で人間が自分で選ぶことができるものがあれば、自分の運命を変えることが出来る。
それは何か。いうまでもなく食物である。(久司道夫)」

世界に平和と幸福が蔓延しますように。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中